スポンサーリンク

プロフィール

はじめまして!北海道に住むエンカズと申します。

ブログを始めたばかりで、わからないことだらけですが試行錯誤しながら取り組んでいます。

そんな私にちょっとでも興味をもってくれると嬉しいです。

エンカズの特徴
  • 北の大地、北海道に住む35歳
  • 奥さんと子ども2人の4人暮らし
  • 興味をもったものに全集中で取りかかるクセがある
  • 会自分で稼ぐ力をつけたいとおもい、2021/5からブログを始めた
  • とにかく野球が好きで11年少年野球の指導も草野球の監督もしている

やらずに後悔するならやって後悔したい、とりあえず生きてさえいれば「人生なんとかなる」の精神で山あり 谷ありでここまで生きています。

自分で稼ぐ力を身につけたい

僕は小さなころから好奇心旺盛でした。

お金や将来のことなど調べていたらyoutubeでとてもわかりやすく解説してくれているのが「リベ大の両学長」です。

お金にまつわる5つの力
  • 貯める(支出を減らす)
  • 稼ぐ (収入を増やす)
  • 増やす(資産を増やす)
  • 守る (資産を減らさない)
  • 使う (人生を豊かにすることにお金を使う)

まずは貯める力である「通信費」「光熱費」「保険」「家」「車」「税金」の6大固定費を見直し、その浮いたお金の一部を「つみたてNISA」で運用して増やす力をつけています。

勉強をしているうちにいかに自分が、なにも知らないことに気付かされました。

知識を身につけようとしてFP3級を取得しました。

じゃあ、次は稼ぐ力を身につけるぞ!

ついにブログを始めてみた

稼ぐ力を身につけるには転職か副業かまたは独立するか。

いずれも楽して稼げるものは無いことはわかっている。

でも行動しないことには何も始まらないし失敗しても「人生なんとかなる」から大丈夫。

でも家族を養うために、今はリスクを出来るだけ取りたくないし初期投資の少なくて済むものはないだろうか…

両学長のおすすめ副業の一つにあったのがブログ。

ブログ?やってみるか!

いろいろ調べてるみると「ヒトデブログ」というブログにたどり着きました。

何もわからない初心者のためにブログの全てをわかりやすく解説してくれてるので、とりあえずブログに書いてある通りにブログを開設しまして。

パソコンもそんなに詳しくないけど、毎日、試行錯誤しながら取り組んでいます。

今は記事を書くことで精一杯ですが、いずれは収益化を目標に頑張っていきます。

ちなみに僕は「WordPress」で記事を書いていて、レンタルサーバーは「」で運営しています。

ブログの使用テーマは「SWELLを使っています。

私自身、SWELLにしてから記事を書きやすくなりました。

でもデメリットは高いこと!

でも、それだけの価値は充分ありますし、「お金を出したから必ず取り戻す!」というモチベーションにもなっています。

野球が好き

私の野球経歴はというと北海道で生まれ育ってますので小〜高まで地元の学校で野球をやっていました。

エンカズの野球経歴

北海道で生まれ育つ。

小さな町の小学校で3年生から野球を始める。

小・中は軟式野球を続け、近くの高校から話がきて入学。(当時はそこそこの高校でした)

かなり厳しい練習を乗り越え、3年の夏に全道大会に出場するも2回戦で敗戦し相手チームが甲子園へ。

大学からも話がきたが断って、就職し社会人になる。

草野球のクラブチームに誘われ入部し、5回の全道大会に出場するも3回は敗戦相手チームが全国へ。

いろいろあって、現在は監督をやらせれている。

草野球チームの仲間が少年野球のコーチをしていて、指導を頼まれ快諾。

気づけばコーチを4年、監督を7年の計11年も続けていました。

現在は子育てに奮闘中のため、監督をおりてコーチとして、時間のある時だけ顔を出すようにしています。

指導した少年野球でも監督して2回、全道大会に出場し敗戦相手チームが全国へ。

選手、監督として8度の全道大会に出場したうち、6回も敗戦した相手チームが全国出場。

完全に踏み台にされてきた野球経歴の持ち主です。

一応、小〜高校までレギュラーとして出場していました。

当然、甲子園にも出てないし大した選手ではなかったので当然、ドラフトにもかかりませんでした。

ただ、野球に対する愛は12球団で競合になると思います!

いつか自分の子どもも、野球をやってくれたらいいなと、ひそかに願ってアンパンマンのボールで遊ばせています。

まとめ

私は好奇心旺盛でゆとりの生活を目指して、日々奮闘中のパパです。

両学長」「ヒトデさん」をきっかけにブログを始めて、新たな一歩をふみ出したばかりです。

少年野球の指導の経験を活かして、「試合で活躍できるようになる。そして親子で一緒に野球を楽しむ」をコンセプトに野球をやっている、これから始めようとしている子の保護者のみなさんに有益な知識をお届け出来るように努力していきます。

Twitter@enkazu21427)も始めましたのでフォローしてくれると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!